ヴォルレポ

徳島ヴォルティスを分析するブログ

2018明治安田生命J2リーグ第38節 東京ヴェルディvs徳島ヴォルティス ~因縁の相手に突きつけられた現実~

f:id:awaraccoondog:20181028132936j:plain

東京Vサブ・GK柴崎、DF田村、MF李、渡辺、梶川、FWドウグラスヴィエイラ、林

徳島サブ・GK松澤、DF藤原広、大屋、MF内田裕、藤原志、FW佐藤、ウタカ

東京Vvs徳島の試合結果・データ(明治安田生命J2リーグ:2018年10月21日):Jリーグ.jp

 

 スペイン人の名将・ロティーナの下、今年も安定した戦いを続けるヴェルディ。失点36は松本に次いでリーグ二番目の数字。Wアンザイを引き抜かれた影響で苦しんでいた時期もあったが、泉澤、レアンドロと夏のマーケットで的確な補強を行った。順位は7位だが、4位の福岡とも勝点差はわずか1であり、十分に昇格プレーオフ進出が狙える状況。レアンドロは移籍後初スタメンとなる。

 

 まさかの三連敗を喫した徳島。この間の停滞で4~7位グループとは勝点差を9も離されてしまった。厳しすぎる状況ではあるが、一縷の望みを繋ぐためには勝点3がマストな試合。杉本太、バラル、石井とスタメンを三名入れ替え。昨年の最終節で屈辱を味わったスタジアムで、チームとしての意地と成長を見せたい試合でもあった。

 

続きを読む

2018明治安田生命J2リーグ第32節 徳島ヴォルティスvs栃木SC ~相手を見てサッカーをするということ~

f:id:awaraccoondog:20181007174150p:plain

徳島サブ・GK吉丸、DFキム、MFシシーニョ、狩野、内田裕、藤原志、FW杉本太

栃木サブ・GK石川、DF菅、MF西澤、二川、西谷優、端山、FWアレックス

徳島vs栃木の試合結果・データ(明治安田生命J2リーグ:2018年9月8日):Jリーグ.jp

 

 徳島ヴォルティスは、快勝した讃岐戦(A)からスタメンを二名変更。負傷離脱の広瀬に替わって杉本竜が入り、表原が右WB、杉本竜は左WBへ。またシシーニョ→ウタカの変更で、ウタカとバラルの2トップ、前川は中盤三枚の左でスタート。

 今季から戦いの場を再びJ2へと移した栃木SCは、ここまで13位。特に後半戦となる22節以降は6勝3分1敗と好調。前節、岡山に敗れるまで約二ヶ月のあいだ黒星が無かった。この二ヶ月間、9試合中7試合がクリーンシートという派手さは無いが手堅く勝点を積み上げてきたチームである。

 

続きを読む

2018明治安田生命J2リーグ第31節 カマタマーレ讃岐vs徳島ヴォルティス ~埋めがたい差~

f:id:awaraccoondog:20181001122803j:plain

讃岐サブ・GK瀬口、DF中島、荒堀、市村、MF佐々木、FW重松、原

徳島サブ・GK吉丸、DF大屋、MF内田裕、杉本竜、狩野、杉本太、FWウタカ

 

 今季も苦戦が続くカマタマーレ讃岐。北野監督が一向に改善されない練習環境に問題提起を行うなど、成績だけでなくチーム運営の苦しさも露呈している。この夏は竹内彬田中英雄の両ベテランを補強。スタメンの平均年齢が上がっているようにも見受けられるが、経験値を武器に残留戦線を生き残れるか。

 徳島ヴォルティスは地獄の連戦から解放され、距離的にも一番近いアウェイ戦。前節・大分戦ではサブからも外れ、休養を与えられていた石井がスタメン復帰。前線はバラルと前川の組み合わせで、ウタカは再びサブに回った。

 

続きを読む